新砂通信とは

新砂通信は、江東区の交通政策を論じるべく平成29年(2017年)に設立されました。東京都江東区を中心として、鉄道・旅行・キャッシュレス・郵便など様々な分野で同人誌の執筆をしています。コミックマーケットをはじめ、年に数回の同人誌即売会に参加し頒布を行っています。また、近年普及の進むキャッシュレス決済を導入し、クレジットカードやコード決済に対応し様々な需要に応えています。対応決済手段は今後も増やしていく予定です。

人口増加が続き、区内の路線バス輸送力も飽和状態をむかえる今、江東区では抜本的な交通体系の見直しが迫られています。そんな江東区には、計画中の鉄道路線が2路線あります。それが、「越中島貨物線LRT」と「地下鉄8号線延伸計画(通称:豊住線)」です。特に「地下鉄8号線延伸計画(通称:豊住線)」については、答申において整備を優先的に検討すべきとされました。しかしながら、実態としては関係各所で協議が行われているにもかかわらず遅々として計画が進んでいないのが現状です。我々は問題提起・豊住線建設推進のためにも、江東区の交通計画を発信しています。 

困難が続く令和の時代でも、私たちはたゆむことなく活動して参ります。

キャッシュレス決済

新砂通信では、多様なキャッシュレス決済手段をご用意しています。今後も随時追加されていく予定です。日本のキャッシュレス社会化推進のために是非ともご利用下さい。

会員一覧

代表 せとかい
Twitter

我々はエキスパート集団である以上に、情熱とスキルを持って力を発揮する、同じ志を持つ同士といえます。

ハイパーメディアクリエイター
ビタミン
Twitter

グローカリゼーションという用語をご存知でしょうか。世界一般的なモノが変容し地域に限定のモノにマイナー化される現象を表した造語です。創作活動というのはある意味で普遍的と言えますが、私たちはそれを江東区にフォーカスして活動しています。これもグローカリゼーションの一種と言えるのではないでしょうか。これからの新砂通信は江東区のみならず、様々な地域にフォーカスを当てグローカリゼーションな創作活動を進めて参ります。

統括管理者 都筑みかげ
Twitter

いつの間にか役付きになっていました。統括管理者……はたして何を統括するのでしょうか?

会員 B快特
Twitter

海外担当です。

名誉会員 がたろう

新砂通信の歩み